全国学校飼育動物研究会

                  Society for Education Utilizing School-owned Animals
 

カウンタ

242202

メニュー

研究会組織について全国研究大会の記録研究会誌バックナンバー論文・記事・書籍紹介(中島先生の論文)学校の飼育活動会員の活動動物飼育Q&A研究会連絡先・入会について

FaceBook

 
© 2016 Society for Education Utilizing School-owned Animals
 

2022年全国研究大会のお知らせ

第24回 全国学校飼育動物研究大会
2022年9月4日(日)12:30~16:40
東京大学弥生講堂一条ホール 東京都文京区弥生1-1-1(東京メトロ南北線東大前駅下車)
オンラインでライブ配信も行う予定です。詳しい内容と申し込み方法については、6月ごろにお知らせします。コロナ感染状況により開催形式が変わることがあります。

    
<これまでの研究大会の様子:①実践・研究発表  ②ポスターセッション  ③獣医師による「動物とのふれあい教室」>
 

会誌25号発行

会誌25号の主な内容は以下の通りです。
◯第23回全国学校飼育動物研究大会報告

・会長挨拶   鳩貝太郎

・発表
「学校・家庭・地域が協同・協働する学校飼育活動」神山繁樹

「動物の飼育・ふれあいを通して心を豊かにする取組」林禎久

「第1回緊急事態宣言に伴う小学校休業と学校動物飼育への影響」中島由佳

・講演
「学校における望ましい動物飼育のあり方」
 ~新しい動物飼育活動の考え方と飼育基準について~ 桑原保光

 ◯研究報告

「第1回緊急事態宣言に伴う小学校休業と学校動物飼育への影響」中島由佳

「奄美沖縄世界自然遺産登録地における学校飼育動物の現状から外来生物問題と保全の今後を考える」山田文雄、他7

 ◯特集「動物介在教育に関する基本ガイドラインについて」

「動物介在教育に関する基本ガイドラインについて」桑原保光

「教職課程の生活科にモルモットのふれあい体験を取り入れた実践報告」小林道正

※会誌は会員へ送付されます。入会ご希望の方はメニュー「入会について」をご覧下さい。