茂呂氏と三橋氏の発表内容

第20回研究大会と日本獣医師会主催市民公開シンポジウムで発表があった茂呂美恵子氏(大田区立田園調布小学校長)と三橋正英氏(相模女子大学小学部教諭)の発表内容の概略を紹介します。詳細は研究会誌22号をご覧下さい。研究会誌は会員に送付しています。会員申込は左のメニュー「研究会連絡先・入会について」からお願いします。


 

報告:平成30年度日本獣医師会「市民公開シンポジウム」

平成30年度・日本獣医師会・獣医学術学会年次大会(神奈川)・市民公開シンポジウムにおいて2つの学校の動物飼育実践が発表されました。獣医師、学校教育関係者、一般市民の皆さんがたくさん参加してくださいました。様々な視点からの質問があり、改めて学校と獣医師の連携が重要であることが確認されました。
 

お知らせ

動物写真・絵・紹介文募集します

 

「各地の活動」をご紹介したところ多くの方からご好評をいただきました。本研究会では、会員の皆様や各地の活動をご紹介することも活動の一つとしております。そこで「動物・生き物」の写真や絵、紹介文を募集して、本ページやFacebookでご紹介したいと思います。皆様のご協力をお願いします。

・教育的な目的で飼育している動物の写真や絵、紹介文(200字程度)

お送り先は school-ownedanimals@ab.auone-net.jp (全国学校飼育動物研究会)へお願いします。